[clip]白x木目 リビング モダン

20140527-122512.jpg
20140527-122522.jpg

白い部屋に木目のエレメントを取り入れて、空間のアクセントとします。
木目のものが入ることで温もりと質感の差によるメリハリがついてみえます。
リビングルームの中に階段がある近年人気のスタイルです。箱型の部屋の中に複雑な形状の階段が入ることで目線に変化がつきます。
階段をどう作るかは、今も昔もインテリアデザインのハイライトであると言えるでしょう。
モダンな空間では階段は出来るだけ薄く、軽く見えるように作るのが定番のスタイルですが、この部屋ではあえて木の箱型に組んでボリューム感を出して作っています。目線に入る部分に木目の仕上げを施して木肌が見える分量を多く取り、住宅らしい温もりを感じられるようにしていますね。
階段上部では側面のみの板張りとして、階段全体が木目にならないようにバランスを取り、ガラスの手摺と組み合わせることでモダンらしい軽やかさも付け加えています。
野暮ったくならないように、上手に木目をアクセントとして生かしたコーディネートです。

twitter.com/spacesculpt

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています





◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報