刺繍枠を使って壁を飾る

刺繍をする時に布地をピンッとはるための用具、刺繍枠。丸い形が一般的。刺繍で使う以外にも飾るアイテムとして活用方法がある。丸い形が可愛らしいから、参考にして見て。
20140611-124039-45639380.jpg
etsy
刺繍枠に布地を張って、花のモチーフを付けて。丸い形が印象的なデコレーションになる。

20140611-124218-45738374.jpg
casamontada
丸い形を利用して、ファブリック地の時計にする。カラフルなボタンで可愛らしく。

20140611-124329-45809960.jpg
ever kelly
大小の刺繍枠にファブリックをはっているだけでも、立派なウォールデコレーションに。

20140611-124433-45873191.jpg
aedriel
淡い色のファブリックとアルファベットのウォールデコレーションを合わせて、ベビーベッドの壁に飾る。水玉模様のように。

20140611-124930-46170391.jpg
apartment therapy
刺繍枠に袋を付けて止める。ポールに掛けて小物入れにする。裁縫デスク周りの小物収納に。

20140611-125040-46240116.jpg
natalme
刺繍枠をつなげて、クリップを付けて写真を飾る。天井からさげて、モビールのように。

身の回りのものを加工して、インテリアを楽しむ。

インテリアを工夫して、生活を楽しんで!

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています





◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報