色をつけた松ぼっくりでインテリアデコレーション

すっかり季節も秋になり、インテリアも模様替えの頃。過ごしやすくなるこの季節にお散歩がてら松ぼっくりを拾ってきて、インテリアデコレーションのアイテムとして使ってみよう。


a fanciful twist

自然のままの松ぼっくりも風合いがあっていいけれど、ナチュラルなイメージがインテリアに合わない場合は、カラフルに色をつけてみるのもいい。まるでお花のように色付けされた松ぼっくりをお皿に並べて、きれい目インテリアにも可愛らしく映える。


creative green living

色をつけた松ぼっくりに枝と葉っぱをつけて、一輪挿しにさせば、まるでお花。自然をインテリアに取り入れる、自分で手を加える楽しさを味わえる。


ecohomere source

松ぼっくりをガーランドにする。色をつけることで、素材のままのガーランドとは一味違うガーランドになる。着色する色でポップにもモダンにもなるから、インテリアの雰囲気に合わせて、部屋の中の色をとって着色してみよう。


brides magazine

キラキラシルバーで着色する。エレガントでこれからの季節に合うネームプレートになる。クリスマスパーティにも。

aesthetic nest

白っぽく色をつけた松ぼっくりは、モダンなインテリアに。ガラスの花瓶に白い松ぼっくりを入れて、繊細さと透明感をプラスして。

ナチュラルな印象の強い松ぼっくりも手を加えることで印象を変えられる。子供がたくさん持ち帰ってきた松ぼっくりもインテリアに合わせて一緒に手を加えて飾ってあげよう!

   
   


   

関連する記事




◀前のページにもどる
◀ホーム