名作チェアを子供部屋に置いて

世界中で愛されている名作チェア。洗練された美しいデザインは、いつの時代も古くなる事なく、存在感を放つ。そんなチェアは子供部屋に置いて、子供っぽくなりすぎたり、いまいち決まらない部屋をセンスアップさせたい。

【イームズ シェルサイドチェア】

白を基調とした部屋にイームズチェアの代表作のシェルサイドチェアとテーブルのキッズサイズをおく。色、素材など種類が豊富なシェルサイドチェアであえて部屋の基調色の白を選ぶ。色による主張がない分だけシェルサイドチェアのデザイン性がより際立つ。子供が大きくなったら、ぬいぐるみを座らせて。リプロダクト商品で1脚3000円程度で手に入るから、是非取り入れたい。

【イームズ アームシェルチェア ロッカーベース】

北欧モダンの空間に曲線が美しいアームシェルサイドチェア のロッキングチェアを置く。グレーの壁、白い家具で統一されたインテリアの中で、ピンクの少し入ったニュアンスカラーのグレーのアームシェルチェアを置くことで、優しい差し色となり、空間の硬さを和らげている。

【パントンチェア】

世界初のプラスチック一体成型チェアとして有名なパントンチェアは流れるようなカーブが印象的。シンプルなフォルムだからこそ、どんなインテリアにも合わせやすく、思い切った色味にも挑戦しやすい。子供部屋には赤のパントンチェアを差し色として置く。スタッキングもできるので、プラレールで遊びたい時など部屋を広く使いたい場合も便利。お友達が遊びに来た時ようにスタッキングして置いてもいい。

【イームズ エレファント】

とにかくかわいい。シンプルな象の形が子供っぽくなりすぎず、子供も嬉しい。デザイン性がよく、子供ウケもいい家具は意外と少ない。エレファントスツールの色に合わせてアクセントクロスを選んで見ても面白い。

白い部屋に赤いエレファントスツール。オブジェ感覚で部屋に置いても可愛らしい。コントラストをつけた配色で甘辛コーデで大人可愛く。

家族で過ごす空間にもエレファントスツールなら全体のインテリアバランスを崩すことなく配置できる。

【アカプルコチェア】

もともとメキシコのビーチサイドで使われていたチェアをリデザインされたアカプルコチェア。PVCコードをフレームに巻きつけて作られたチェアは全てが線で構成されたチェア。面で覆う部分がない為、軽い印象。子供部屋などの限られた空間でも抜け感がある為、重々しくならない。

抜け感があるのにデザインに特徴がある為、存在感はある。黒いアカプルコチェアでクールな子供部屋に。

今回紹介した名作チェアは全てキッズサイズのリプロダクト商品として、国内でも販売されており、価格的にも手に入れやすい。

いいデザインに触れながら、子供の美的感覚を育ててあげたい。

shop this look

shop this look

こんな記事も読まれています




◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報