clip:白xベージュxグレー リビング

20140212-191106.jpg20140212-191248.jpg

https://twitter.com/verandamag/

ミニマルな空間。抑制の効いた色調の静けさを感じるリビングです。
コーナーソファを中心に、右には飾り棚、左には暖炉を配置しています。左右対称に見えるように幅を揃えて、壁の窪みにぴったりとソファがはさまっているように見えます。
展示品のように並べられた装飾品や絵は抽象的なものや抑制された表現のものでそろっており空間のシンプルさとあいまって住む人の趣味や美意識を反映されたものと言えるでしょう。
直線で構成されたかちっとした空間となっていますが、まとまりすぎると息苦しさを感じるので、パーソナルチェアのフォルムや敷物などで少しだけ直線のリズムを崩して住宅らしさを加えています。

また、グリーンがあることで生命感がプラスされて、リラックスしやすい雰囲気を演出しています。

シンプルにこだわりすぎるとなりがちな一本調子な空間のリズムを変えるアイテムを加えることと、住まいとして欠かせない、テイストを揃えすぎることで起こる緊張感を和らげるアイテムを加えることを考えながら計画を進めるのがミニマルな空間づくりのコツです。

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報