海外のベッドルームにみるベッドメイキングの方法 〜 シーツ他編 〜

前回は枕について紹介しましたが今回は、ベッドカバー他のリネン類について。使い方がほんの少し違うからぜひ、おさえておこう。

20140808-062146-22906312.jpg
matouk

(6)から(10)についてリネン類の名称と使い方についてご紹介します。

(6) FLAT SHEET
フラットシーツ。シーツだからと言ってこの上に寝転んでは寝ない。このシーツは掛け布団が汚れない様にする為の物。
だから、シーツとフラットシーツの間に体を入れて寝る。実に実用的。汚れたらこのフラットシーツを洗濯する。毛布や掛け布団を洗濯するのは一苦労だから、フラットシーツの存在は欠かせない。ホテルに泊まるとシーツとは別にマットレスに挟んである、誰もが?一度は戸惑ったことのあるあの布の事。あれはマットレスから外して、掛けて寝る物なのでお間違いなく。

(7)COVERLET
日本で言う薄掛けの事。掛け布団だけでは肌寒い時にかける物。この薄掛けの汚れを防ぐ為にフラットシーツがある。

(8)DUVET COVER
掛け布団のカバーはベッドルームのコーディネートにおいて割合が多くなるアイテム。部屋の印象を決めるので、枕類の差し色など考慮しながらイメージにあった物を選ぼう。

(9)FITTED SHEET
シーツ。マットレスを包み込むようなBOXシーツを使う。ベッドカバーのカラーに合わせて選んで。好みもあるけど、清潔感のある色を選びたい。

(10)BED SKIRT
ベッドスカート。ベッド本体と床との間を隠す布。また、マットレスが2段重ねになっているベッドに掛けて1段目のマットレスをカバーする。スタイリングとしても豪華になるので、取り入れて見たい。
20140808-062333-23013973.jpg
buyer select
フラットなベッドスカートをはかせたコーディネート。差し色としてこげ茶をプラス。色調を合わせた落ち着いたコーディネートとなっている。

20140808-062439-23079256.jpg
MAKE
同じく色調を合わせたコーディネート。ベッドスカートをフリルをつけることでガーリーな印象に。

20140808-062724-23244269.jpg
woohome
上のイラストにはなかったけど、上の写真の黄色い布。ベッドの足元に掛けてある布をベッドスローと言う。靴で生活している海外ならではのもの。疲れて家に帰ってきて、とりあえず、ベッドにごろり。靴も脱がずに一息つきたい時。ベッドスローが靴の汚れからベッドを守ってくれる。その為の物。飾りとしてももちろん使われるが、ちゃんと使い勝手がある。

使い勝手を理解して海外のベットコーディネートを楽しんで。

▼関連商品をamazon.comで探す。

関連する記事




◀前のページにもどる
◀ホーム