水栓金具をブラックにする

洗面所、バスルーム、キッチン。水を使う場所にある水栓金具。シルバー色の物が一般的。数年前から黒い水栓金具も各社メーカーが出し始めていて、インテリアデザインの幅を広げてくれている。黒い水栓金具は見慣れないから取り入れにくい感じがするけど、案外いいもの。海外インテリアでも多く取り入れられているから参考にしてみよう。

20140416-183715.jpgThe Design Chaser
最近日本でもよく見かけるようになったオーバーヘッドシャワー。スタイルもデザイン性が高いものだから、一般的なクローム色ではなく、黒いものをチョイスして、バスルームのポイントとして、もっと目立たせる。

20140417-083056.jpgThe Design Chaser
白くて無機質な空間に黒の水栓金具を取り入れる。できる限り線の細いデザインのものを選んで。キャビネットは木目のあるタイプのものを選び、空間が無機質で冷たい印象になりすぎなうように中和させる。スタイリッシュな空間をほんの少し柔らかな印象にするのが、今らしい。

20140417-111850.jpgRemodelista
キッチン水栓もカウンターの色に合わせて黒にする。やはり、黒い水栓金具は線の細いものに。

20140417-112906.jpgDear Lillie
黒い水栓金具は、モダンな空間だけじゃなく、カントリー調のかわいい空間にも合う。キッチンの把手の黒に合わせて水栓金具を黒にする。曲線の優しいフォルムの黒い水栓金具をチョイスしよう。

20140417-113730.jpgDear Lillie
Remodelista
キッチン水栓もカウンターの色に合わせて黒にする。やはり、黒い水栓金具は線の細いものに。

20140417-184045.jpgpincookie
ラスティックな雰囲気にも黒い水栓金具は、アイアンの小物と合わせられるから、よく似合う。

20140417-184251.jpgHome is where the heart is
ラグジュアリーな茶系の部屋に空間をしめる為の黒として黒い水栓金具を使う。ゴールドも合うけど馴染みすぎてしまうので、水栓金具でパンチを入れるとバランスがいい。

黒い水栓金具も色んなデザインの部屋に合うから挑戦して見て。

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報