[cut]センターテーブルの小物アレンジ

インテリアの写真を見ていると、海外の部屋に見る小物の置き方はとても参考になります。でもどうやって考えながら置いているんだろう?って不思議に思います。
海外サイトcountryliving.comで、テーブルの上にディスプレイができあがって行く様子が順を追って説明されていましたのでご紹介します。

20140624-122454-44694496.jpg
まずは大きく4分割にして、対角線上に大きな物を置いてしまいます。
ここではトレイと、本。

20140624-122454-44694577.jpg
残った場所にはそれぞれに対になるものを置いています。
大きな本に対して小さな本。
トレイに対しては木箱と小さなバスケットを合わせています。

20140624-122454-44694618.jpg
トレイの上にはガラス瓶。
バスケットにはトランプやマッチが入っているそうです。
ここは個性がでるところ。

本の上には何か目を引くようなものを置きます。ディスプレイ台として本を使っているのです。
最後にグリーンか花をちょっと置いて完成です。

最初から大まかに、飾る部分と余白の部分とを分けて考えているんですね。
多少は空けておいて、その部分をテーブルとして使います。

リンク元にはもっと細かい説明がされています。合わせてどうぞ。
出典:
countryliving.com

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています





◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報