[cut]額の内側を青で揃える

壁面を飾るアート、並べてみたけれどどうもまとまりがない。なんてこともよくあります。バラバラのものでもどこかに共通点を持たせることで、新しい印象を作り出すことができます。
額縁と作品の間にある余白=マットを加工してカラーをつけ足して、インテリアのアクセントカラーにするアイデアを海外サイトdesignsponge.comから紹介します。

20140424-232001.jpg
マットにあしらわれたブルーが並んで全体が一つのデコレーションとして壁面を彩っています。
中身の絵が揃わなくても十分な統一感があります。壁付けのブラケット照明も青で塗られているのがさらにまとまり良く見えます。
ところどころ、青でない額縁も混ぜて統一し過ぎないのがわざとらしく見えないコツです。

20140424-232018.jpg
作り方が紹介されています。
マットにスプレー糊で青い布地を貼り付けています。

20140424-232030.jpg
布の質感がいいですね。

既にある額縁のリニューアルにもいいと思います。色を加えることで中身も違って見えますよ。

リンク先に詳しい作り方が紹介されています。あわせてどうぞ。
出典:
designsponge.com

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報