大人の部屋のテディベア

大人だって、かわいいもの飾りたい

ぬいぐるみを部屋に飾るのは抵抗がありますか?子供部屋でなくたってちょっとカワイイ物があっていいじゃないですか。
大人可愛いテディベアのある部屋を集めてみました。

 
 
 
 

椅子に座らせる

 

椅子の上はちょっとしたアクセサリー、またはクッションの代わりに置いて絵になる場所です。

 
 

これなんかすっきりしすぎて、テディベアでも置かないと殺風景です。

 
 

ちょっとレトロなカラーリング。木目の色となじんで違和感ありません。

 
 

ちょっと気が抜けたくらいの感じがちょうどいいです。

 
 

出窓なんかに作るウィンドウシートというちょっとした座れるスペースです。大人はちょっと一休みして読書なんかするのにいいスペースです。

 
 

これもウィンドウシート。階段上がりきったホールみたいなところにあるようです。家族がちょっと集まるファミリースペースとしてもいいですよ。

 
 

ソファにちょこんと座らせて。

 
 

棚や机の上

 

廊下の飾り棚。手が届きやすいところは実用的なもの。上の方はぬいぐるみスペースになっています。

 
 

デスクスペースですが、まだちょっと寂しいですね。あとはラグでも敷くといいかも

 
 

やっぱりベッド周り

 

ベッドの周りが置きやすいです。実践している人も多いのでは?

 
 

ファブリックスのカラーリングにもよりますが、白いベアの方が似合うかも。

 
 

ピローの間にさりげなく

 
 

明るいカラフルなコーディネート。テディベアはいいアクセントになってます。

 
 

モダンな配色。棚に並べられたぬいぐるみ達が和みます。

 
 

かわいさと、エレガントさを持ったコーディネート。大きなテディベアは個性的な印象を与えてくれます。

 
 

サイドテーブルの上で、ちょっとストーリー性のあるディスプレイになってます。

 
 

適度なラフさがあって格好いいスタイリングしています。

 
 

不思議なディスプレイがされています。キルトでできた蓮の花?と、くま。

 
 

高級感のあるデイベッド、固いスタイルなのでぬいぐるみで雰囲気を和らげていると思います。

 
 

なかなか派手なカラーリング。玩具をちりばめて賑やかな感じ。

 
 

ちょっとカントリーなスタイルによく似合います。

 
 
 
 

大人と同居するぬいぐるみ。あくまでさりげなく、堂々と飾りましょう
テディベアはコレクターズアイテムだったりもするので、大人の趣味としてもいいですよね。

 
 

出典:HOUZZ

関連する商品をamazonで探す

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報