階段の蹴込板(キックボード)をカラフルに

階段の蹴込み板、白や茶色にして、他との調和を取ることが多い。階段室は意外と無難にそっと納めてしまいがち。でも、そこを一歩踏み込んでデザインして見るのも面白いし、ワンランク上を行くデザインになる。

20140412-190443.jpglifeworkmedia
グレーの蹴込み板に白で模様をつける。一段一段柄を変えても色味を抑えているから、品よくまとまる。

20140412-190900.jpgDownlo
黄色に白の柄で。色を入れると元気な印象に。白い壁に白い階段手すりで黄色をアイポイントに。踏み板だけは白だと汚れが目立ち易いから、気になる場合は木地色で。

20140412-192103.jpgiVillage
2色の色で交互にペイント。柄は全て同じにして、色でリズムを作る。パステルカラーにして、軽やかに。

20140412-192522.jpgGingham & Watercolors Tumblr
白と紺色でマリンテイストの階段にする。途中に赤を入れてトリコロールカラーにして、ポイントを入れる。爽やかな印象の階段室になる。

20140412-193049.jpgMy Marrakesh
ペイントで柄を入れるだけでなく、タイルで柄を入れてもかわいい。モロカンスタイルなどに良く合いそう。

20140412-193705.jpgMy ideal home
もっと個性的に。本の背表紙を模した蹴込み板。本が積み重なったように見える、個性的でインパクトがある。

階段も少しおしゃれにして、楽しもう。

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報