[cut]壁紙と布ものを合わせる

海外メーカーの壁紙やカーテンなどの布ものはそれぞれを組み合わせて使うように多くがセットにして発表されます。
壁紙と、ソファの張り地。
壁紙とカーテンなど、要素をまたいで同じ色や柄を入れて、部屋全体にテーマを持たせてスタイリングしています。

海外サイトdecoratingdivaより、テーマ性の強い夏向けのコーディネートができるthibaut社の新作が紹介されていましたのでリンクします。

20140613-194201-70921865.jpg
見てるだけで癒される色合い。
壁紙とソファ張り地が。
また、カーテンとクッションの柄が揃っています。差し色のピンクの分量も丁度いいです。

20140613-194202-70922037.jpg
黄色と白。
ちょっとずつ柄を変えながら黄色を繰り返していきます。
少しだけ加えられたグレーが大人っぽい。こういうバランスを考えて素材からデザインされているのです。

20140613-194201-70921947.jpg
完全に一致した壁紙とカーテンの柄。

輸入のカーテンや壁紙はコストがかさむので大量に使うことは難しいかもしれませんが、トータルでデザインされているというのが美点ですので、ぜひとも壁紙とカーテン、クッションやピローなどのファブリックスを組み合わせて使いたいものです。

出典:
decoratingdiva
メーカーさん
thibaut.com

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報