[cut]自分で作るドット柄のクッション

ちょっとかすれたゴールドのドットがかわいいクッション。これは白いクッションにDIYで金色のドットをペイントして作られたものです。材料はIKEAのものみたいですね。
布にペイントできる塗料を使って柄を描いています。
絵を描いたりするのは無理だけど、ハンコのようにパターンを押して柄を作るなら作れそうな気がしませんか?

どうやってドットの柄を描いているか?
写真の左上の丸いスポンジがドットのベースになっています。これに塗料をつけて、ハンコの要領でクッションに押していきます。

マスキングテープに目盛りを引いてガイドラインを作り、目盛りに沿ってひとつずつ押して行くと作りやすいですね。
ほんの小さなアイデアですが、きちっとした円形の型を使って柄を描くことで、手で丸を描いたりするよりも出来映えが格段に良くなります。

道具の力を借りることで、DIYでも市販の物と遜色がないような物が自分の力で作り出すことができたりします。大量生産の市販のものとは違った愛嬌と可愛らしさが手作りのものにはありますね。

リンク先に詳しい作り方が解説されています。合わせてどうぞ。
海外サイト brit.co からの紹介です。

以下、ドット柄の参考です。

rock my style


etsy


living impressive


sirlig


the lovely drawer



◀前のページにもどる
◀ホーム


COMMENT ON FACEBOOK