時計を複数飾る

日常目にする時計。壁に一つ掛けるのが普通。でも、複数壁に掛けたり、飾ったりしたらオブジェ感覚でかわいい。デザインも豊富だからいくつも飾ってみて。
20140717-090010-32410203.jpg
trendenser

シルバーの縁でモダンな印象の時計を飾る。形も丸で統一して大きさを変えてランダムにする。スッキリとした部屋にはこのくらい動きを出して飾ろう。

20140717-090146-32506187.jpg
ffffound
傾斜天井にあわせて時計を配置。黒いフチの時計を基調に濃い茶色の枠をポイントに。

20140717-090328-32608948.jpg
inspiration ivitt
ビンテージ風時計を複数並べてフレンチカントリーのインテリアの壁を飾る。時計として実際に動かなくても、インテリアを構成する要素として必要なアイテムになっている。

20140717-090532-32732988.jpg
sweet peahome
暖炉の上にアンティーク置き型時計を並べて飾る。いくつも並べてコレクション棚の様に。暖炉は周りの飾り部分(マントルピース)だけ壁につけて、インテリアの雰囲気作りに使う。シャビーなインテリアになっている。

20140717-090717-32837784.jpg
giannetti home
壁掛け時計と置き型の振り子時計を置く。壁掛けはデコレーションとして大きすぎるかなと思えるぐらい大胆に。殺風景になりがちな階段の壁にインパクトを。置き型時計もボリュームのあるタイプで目線を集める。建物そのものはアンティークではなくても、デコレーションアイテムだけでフレンチカントリーの雰囲気を上手に作っている。

20140717-091238-33158084.jpg
the lettered cottage
カラフルな鳩時計。大小のサイズの物で色調をあわせて。従来の鳩時計の印象とは違い、カラフルな鳩時計はポップでモダンな雰囲気。白い壁によく映え、インテリアの主役となっている。

20140717-091446-33286260.jpg
flickr
腕時計の文字盤のみを時計の数字に当て込み時計をデコレーション。使わなくなった歴代の腕時計で時を刻む。チョットロマンチック?古い腕時計が12個たまったら、試してみて。

デコレーションとして、複数時計を並べる。

固定観念にとらわれずに自由な発想でインテリアを楽しみたい。

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報