カラーキャンドルのコーディネート

キャンドルは白いもの、というのは昔の話。今は色々なカラーに染められたキャンドルが並んでいて、選ぶのも楽しいですね。キャンドルとその他のアイテムをカラーコーディネートして、テーブルを美しく飾ってみましょう。

IMG_4358.PNG
housedirectory
フレッシュな印象のライムグリーンのキャンドルは観葉植物などと合わせると綺麗です。グリーンのモノトーンはスッキリとしてどことなくモダンな感じがします。

IMG_4350.JPG
marthastewartweddings
ブルーのキャンドルは爽やかで清潔感のある印象。三色つかいのコンビネーションが楽しげです。ガーランドや、オーナメントと色を合わせてハレの日を演出しています。

IMG_4352.JPG
marthastewartweddings
オレンジ、ピンク、イエローのファンシーなカラーコーディネート。壁の色と、テーブルクロスのカラーを少しづつ取り入れて、空間全体をテーマカラーで包み込んでいます。

IMG_4348.JPG
marthastewartweddings
何色かがストライプに重ねられたキャンドル。高さを変えて何種類か組み合わせるのがポイントです。壁の色とも合わせつつ、ナプキンリングのカラーをちょっと合わせることで全体を一つのシーンにまとめています。

IMG_4353.JPG
marthastewartweddings
可愛らしいペールピンクのながーいキャンドルは存在感があります。
ラベンダーとの組み合わせが大人っぽくて素敵だと思います。
ナプキンとのカラー合わせが効いています。

このように沢山並べるのはウェディングなどのイベント向けのディスプレイだと思いますので、日常の飾りではもう少し中央にボリュームを小さくして並べるのが良いでしょう。3~5本くらいでも十分です。色使いなんかは参考にしたいですね。

IMG_4354.JPG
candlesjustonline
キャンドルだけでアレンジするなら二色使いが面白いです。
ピンクとチョコレートブラウンの組み合わせは見るからに甘くておいしそう。
色は揃えて、形を変えて並べるのがコツです。

IMG_4355.JPG
partylitemagazine

トレイに載せてアレンジするのも面白いし使いやすいです。トレイの色とも合わせて、ピンクとオレンジのコーディネート。ダイニングだけでなく、リビングのセンターテーブルにもどうぞ。

IMG_4356.JPG
happyweddingwishes
フラワーアレンジと組み合わせるのもいいです。やはりグリーン基調にすると葉の色まで統一されてすっきりした印象になりますね。

IMG_4357.JPG
lushome
これもトレイに載せて。ラベンダーのキャンドルですが、トレイと色合いが合うだけで単体で置くよりも何倍も素敵な感じにみえてくるから不思議です。

IMG_4349.JPG
inspirationforhome
珍しい色、ミネラルグリーンとかいいますね。泥パックの色?の壁とキャンドル。渋く落ち着いたカラーリングです。
ガラス瓶のグリーンが妙に似合います。 
背景の色といった感じなので、なにかアクセントカラーを加えるといいですね。
白い物を置くと白さが引き立って綺麗かなと思います。

小物にまでゆき届いたカラーコーディネートをすると、すごくおしゃれに見えてきます。インテリアは家具や壁や床の色だけでなく、何が置かれているのか、どういう組み合わせがされているのか、といったところが印象を大きく変えます。
テーブルに何も飾ってない方は試しにキャンドル立ててみてはどうでしょう。
きっと一瞬で部屋の印象が変わると思います。お試しあれ。

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています





◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報