ポスターを飾る エッフェル塔が見える部屋

写真やアートで、大人っぽく。

パリをモチーフにしたインテリアでエッフェル塔が見える部屋を集めてみました。
写真を大胆に使った、オシャレなポスターが多いですね。

 
 
 
 

リビング・ダイニング

 

 下から見上げたダイナミックな構図の写真。大きいサイズを飾るのがいいのです。

 
 

 これも見上げの構図。エッフェル塔の足元に立っているかのような臨場感です。

 
 

 パリの風景を3点並べて。

 
 

 壁面に装飾のないすっきりとした部屋です。写真の存在感が際立っていますね。

 
 

 モダンなカラーリング。塔の先端部のアップです。これだけでエッフェル塔だってわかるのがすごい。

 
 

 グレーとセピアトーンのカラーリング、懐かしくって、新しくって、意外と似合う色合わせです。

 
 

ホールなど

 

 これも大きいですね。ホールなどはアイポイントになる部分にインパクトのある物を飾るとすごくおしゃれに見えます。

 
 

 コンソールの脇に。目線の高さがミラーが中心でちょっと軽く見えるのでシルエットっぽい写真のポスターはバランスをとるのに役立っています。

 
 

個室に

 

 チェストの上に。寝かせた本とテーブルスタンド。基本的なアイテムの組み合わせです。

 
 

 夜景の写真。天井の柄といい、ちょっと不思議な配置。

 
 

 ベッドサイドに。この場所にはちょっと大きいかも?

 
 

 ベッドヘッドの向こうに広がるパリの夜景。額縁を工夫して窓のように見せています。

 
 

 通路のような部分は思いっきり大きな物を飾るといいです。どうせ通るだけですからインパクト重視で。

 
 

 小物のチョイスは雑多ですが、カラフルできれいなディスプレイです。チェストのつまみも取り替えてあって芸が細かい。

 
 

 カワイイ色使いですが、まだ壁が開いている感じがあって、ちょっと寂しいですね。額は三つくらい並べるか、ウォールステッカーでも貼った方がいいかもしれません。

 
 

 シャワーの横。水回りにもちょっとディスプレイがあるとステキです。

 
 

絵を飾る

 

 ウォールペイントですね。テーブルセットも屋外用っぽくて、カフェテラス風?

 
 

 ベッドヘッドの上にちょうどいいバランスで飾られています。ステッカーでしょうか?

 
 

 年季が入った感じの壁。これはペイントだと思います。この水色はアクセントカラーとして効いてますね。

 
 

 グレーの壁に濃いグレーでペイント。コントラストを弱めているので大胆な柄でも壁に溶け込んで見えます。

 
 

 印象派ふうに描かれたエッフェル塔。絵の中の空の色が、壁の方に広がっているかのような絶妙な色合わせです。

 
 

 これは軽めのドローイング。カジュアルな雰囲気のこの場所によく似合っています。階段ホールに作られたちょっとしたワークスペースといった感じでしょうか?

 
 

 組み合わせがカワイイ。額が揃っている訳ではないですが、四隅がきちんと四角形に見えるように配置しているのでまとまって見えます。

 
 

 厚紙のような物に描いて立てかけています。アクセントとして目立ちます。なかなかいいアイデアですね。

 
 

 これはウォールステッカーだと思います。これだけではちょっと殺風景ですね。何か右側あたりに置くともっといいのですが。

 
 

 絵はがき風のアンティークなテイスト。この空の色もアクセントカラーとして窓際や布ものにちりばめられていてまとまりのあるカラーコーディネートになっています。

 
 

 

 
 

本物が見える部屋。これにはかなわない?

 
 
 

雑貨のように、ちょこっと置くのもステキですが、ポスターやアートを思い切って壁面の主役にしてしまうのもありだと思います。
思い切りがいいほど大人っぽくモダンな感じに見えます。

 
 

出典:HOUZZ

こちらにエッフェル塔のポスターがたくさんあります。

ウォールステッカーはこちら

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報