[clip]白x木目 リビング スパニッシュ

20140527-122751.jpg
20140527-122801.jpg
白い部屋に木目のエレメントを取り入れて、空間のアクセントとします。
白といっても通路の部分がアーチになっていたり、壁の角が丸くなった柔らかい印象の空間です。
石積みの壁に漆喰を塗り、屋根を支える為に上に大きな梁を渡したクラシックなスパニッシュスタイルのインテリアです。
現代でも壁の角を丸め、天井に梁型を付けることでそのような雰囲気をつくることができます。
塗り壁の質感と、少し古びた木目の風合いとの組み合わせは、モールディングに囲まれた伝統的なヨーロッパのインテリアとはまた違った田舎風のテイストで別荘のような建物などで人気があります。
レストランなどでもよく見かけるスタイルですね。
住宅だと南欧風といった表現で呼ばれることが多いです。ざっくりしたリネンのカーテンや、アイアン調の家具や装飾でナチュラルな雰囲気にまとめるのが定番ですが、この部屋のように若干重厚な雰囲気の家具や金色のアクセサリーなどを合わせるのも高級感があってすてきです。

twitter.com/verandamag

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報