鳥かごがモチーフの照明 la voliere

鳥かごと、飛び回る小鳥たちをモチーフにした照明のシリーズ、la voliereはフランスのMathieu Challieresのデザインによる製品です。細い銅線とカラフルな鳥の装飾が繊細で上品な印象と、インテリアにちょっとした遊び心を付け加えてくれます。

20140815-015202-6722793.jpg
iusedtobesnowwhitebutidrifted

20140815-015405-6845711.jpg
hippyari

ハンドメイドで作られていて、一台毎に鳥の位置、種類や数が違ったものになっているそうです。

20140815-015512-6912920.jpg
myscandinavianhome

大きなペンダントから、フロアスタンド、テーブルランプと様々なラインナップが展開されています。
こういうシンプルな空間に吊るとよく映えます。

20140815-015619-6979993.jpg
grahamandgreen
これがひとつあるだけでシーンが上品かつ洒落が効いたスタイリングになると思います。

20140815-031043-11443485.jpg
amsterdamnext
照明器具ですから、暗い背景の場所においても存在感が際立ちます。

20140815-031141-11501294.jpg
challieres
フォルムはごくごくシンプルで素っ気ないくらいなので相性で言えばモダンな部屋に向いていますね。

20140815-031306-11586613.jpg
decor8blog

シックな色合いの中に華を添えたり、

20140815-031400-11640473.jpg
conrantalkingshop

カラフルな空間の中のアクセサリー的に使ったり、

20140815-031514-11714442.jpg
couleurlocale

ちょっと重い感じの空間を軽やかに演出したり、

20140815-031622-11782046.jpg
couleurlocale

アンティークな質感の物とも相性がいいですね。

20140815-031724-11844545.jpg
celebrity-homes

子供部屋に吊下げても勿論かわいい。
モビールを下げるような玩具感覚で使えます。

20140815-031853-11933722.jpg
vintageroom

リビングにもよくお似合いです。
クラシックに作られた部屋に、点々とモダンなアイテムを配置して行くようなデザインが一番似合うと思います。
イームズのロッキングチェアと良く似合うのは脚の部分の線の細い感じの造形がよく似てるからかな。

20140815-031959-11999095.jpg
20140815-032020-12020122.jpg
pearsonwhiteley

しっかりとした装飾の中では、堅苦しくならないように力の抜けた感じを上手く表してくれます。鏡に映ったシルクハットの形のペンダントと共に、照明器具をちょっとミスマッチにして遊びを入れている感じ。

20140815-032150-12110094.jpg
thenational

黄色と黒の派手なコントラストの部屋。
シャンデリアって感じでもないので、こういうインパクトのあるカラーリングの部屋にはかえって使い易いかもしれません。

20140815-032250-12170457.jpg
ezontho

照明器具としてはあまり明るい方ではないので、スタンドや壁付けの照明など多灯使いをしたほうがいいと思います。

照明器具は機能性もさることながら、空間を光と共に装飾するインテリアアクセサリーでもあります。
かっちりと作り込んだ空間なら、こういう遊びの要素が強いアイテムをプラスしてちょっとだけ外した感じでまとめるとファッショナブルで楽しいコーディネートになりますね。
ゆるい雰囲気の物なので、ナチュラルな感じにも、またカラフルなのでポップなテイストにも合わせやすい器具ではないかと思います。

20140815-032411-12251033.jpg
challieres

この照明器具はコンランショップに取扱があります。

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報