Mandarin Orange マンダリンオレンジ

マンダリンオレンジ色とは名前の通りみかん色の事。日本では温州みかんの名前で知られているみかんの果皮の色がマンダリンオレンジ。JIS色彩規格では強い赤みの黄色としている。宝石では、マンダリンガーネット、また、色鮮やかでオレンジ色が印象的なマンダリンダックなど、マンダリンオレンジの色は物の名前として使われていることが多い。

20141213-164011-60011610.jpg
Better Homes and gardens
明るく活発な印象を与えるマンダリンオレンジ。子供部屋に取り入れる時は明るい印象になる白とのコントラストをきかせて。また、子供の好みは年々変わるから、ファブリックで差し色を入れて、基本はベーシックに。

20141213-164209-60129718.jpg
house to home
主寝室など大人の空間では、同じマンダリンオレンジでも少し明度を下げて、落ち着いた色にする。コントラストも抑え気味のアイボリーよりの白でしっくりとなじませる。

20141213-164348-60228111.jpg
decor pad
みかんの配色と一緒のグリーンをマンダリンオレンジに合わせる。強い赤みの黄色のマンダリンオレンジと色温度差の少ない黄緑を合わせて、しっくりと自然に馴染ませながら温かみのある空間に。

20141213-164526-60326852.jpg
design manifest
暖色系でも強めの色を合わせると元気で活動的な印象になる。赤みの入った黄色のマンダリンオレンジだから暖色系のピンクとの相性はいい。

20141213-164903-60543411.jpg
centsational girl
寒色系の色を合わせる場合は分量に気をつけて、どちらかの色を差し色とする。また、グレーがかった寒色系の色を選択すれば色合わせも難しくない。

20141213-165022-60622305.jpg
decorpad
ブルーの部屋にマンダリンオレンジを差し色として合わせる。ブルーとマンダリンオレンジの相反する色を合わせる事でリズムが生まれ、元気な印象になる。

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報