[clip]黒x黄 リビング モノトーンとアクセントカラー

IMG_4982.JPG
IMG_5088.PNG

白い壁の部屋に黒いカーテン、ソファ、ダイニングチェアが置かれてモノトーンの印象でまとめられたリビングルーム。
フローリングの床とダイニングテーブルはナチュラルな木目の質感ですが、部屋全体の印象を決めているのは壁とカーテンの色ですね。
モノトーンの中に、ぽつんと黄色いチェアがいて部屋の中に印象的に色彩を加えています。白黒写真の一部だけを彩色したかのような鮮やかさです。

IMG_4983.JPG

別のアングルから見たところ。
色のあるなしで印象はだいぶ変わります。モダンなデザインでは色彩を用いずにミニマルな雰囲気をつくるのが定番の手法ですが、個性や変化のつけにくいインテリアになるので、アクセントになる色彩の配置を取り入れたコーディネートをしていくといいですね。
色彩によらない変化の付け方として、変わった形の要素を取り入れるのも有効です。ここでは本棚の棚板を斜めにすることで見た目に変化を生み出しています。
アクセントの付け方は空間がシンプルである程に重要になってきます。
デザイン家具などに奇抜な形のものが多いのも、シンプルな空間に置いた時に単調な印象になってしまわない為の工夫なのです。

出典:homeadore

こんな記事も読まれています





◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報