2016年トレンドカラー


PANTONE

世界で多く使われている色見本帳、Pantoneが今年のカラーを発表している。今年は例年と異なり、2色。ローズ・クウォーツ、 セレニティー。パステルピンクとパステルブルー。2色が選ばれた背景には男女平等のメッセージが込められているらしい。男女それぞれの色の定義も諸説あるけれど、1950年頃までは、ピンクが男の子の色で、ブルーが女の子の色だったらしい。その後、今、主流となっているピンクは女の子、ブルーは男の子になった。中々興味深い。
そんなトレンドカラーに選ばれた2色だけど、淡く優しいパステル、ペールトーンはインテリアにも取り入れやすい色。是非、取り入れてみよう!


resource furniture

チェアをローズクォーツとセレニティで2色を合わせて置く。濃い壁の色、風合いの出た銀鼠色のフローリングとダークカラーの中で差し色となっている。アンティークな建物と綺麗で新しいチェアのコントラストでリズム感を出す。


sara hughes home

トレンドカラーを取り入れるのに一番手がつけやすいのは、クッションカバー。2色に加えてホワイトを入れて中和させる。濃い色のソファにこれからの季節、春に向けて爽やかな色合いで軽やかな印象に。


beautiful cushions

ローズクォーツとセレニティの2色が使われたクッションを上の写真の白と替えてクッションを並べて置いても良い。


domino
ベッドスプレットもトレンドカラーを取り入れやすい。ローズクォーツもセレニティもグレーとの相性が良い。ベッドルームだから安らぐふんわりとした柔らかな印象のカラーだけでまとめても良い。


rascal and roses

節のある木の梁やダイニングテーブルが素朴な印象の空間にローズクォーツとセレニティでペイントされたチェアを置く事で洗練された空間に。


brabbu

パーティーにトレンドカラーを取り入れて、お客様をもてなす。ピンク色のシャンパンにセレニティ色のテーブルクロス、ピンクゴールドのカトラリーで柔らかな色味に差し色を入れる。
上品で女性的なコーディネートで。

トレンドカラーのピンクシャンパンとセレニティの2色を取り入れて今年らしいインテリアデコレーションに挑戦しよう!

こんな記事も読まれています





◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報