コンテンポラリーに花を

現代的な空間に、花を飾るコツをまとめました。

大胆に飾る。
飾りたてすぎずに、中心に焦点を絞った飾り方のほうがシンプルな空間に映えます。

大きく飾る。
多少大きすぎるくらいの方がオブジェのような効果を生みます。

色調を抑える。
ファブリックや背景の絵など、柔らかい物同士の色調を合わせています。
色数を押さえた方がまとまりやすいです。

 

まとめ方を工夫する。
背の高いガラスに入れて、一つの固まりとしてまとめています。
また、空間と反対の色調を用いてアクセントにしています。

まとめ方を工夫する。2
ベースの中にぎっしりと詰めて、嵩を増しています。
これも空間の反対色を用いてアクセントにしています。

 

器の選び方で決まる。
白いガラスのベースには大きな花を、小さなガラスのベースには小さな花を
アレンジして高さ方向に花が並ぶようにしています。

マンションなどのリビングなどにも参考になりそうな、シンプルですっきりとした空間に
花をアレンジするアイデアを紹介しました。

出典:HOUZZ



◀前のページにもどる
◀ホーム


COMMENT ON FACEBOOK