ポップカラーのインテリア

春になると明るめのインテリアにしたくなる。春の花々のようなインテリアで、爽やかに過ごしたい。

20140415-131904.jpgcreamylife
ブルー、グリーン、赤、黄色、オレンジ。爽やかな印象のカラーを差し色にする。小物だけに色を入れて、季節によってカラーコーディネートできるようにしておけば、春には春色のコーディネートを楽しめる。

20140415-133104.jpgHouse Tours
ソファに並べるクッションを鮮やかな色味で揃えて。彩度を合わせれば、色数が増えても統一感がでる。

20140415-215915.jpgBETTER HOMES
彩度が同じピンク、ブルー、黄色で小物を揃える。ソファやその他のエレメントはベーシックに抑えた色味にする事で、小物の差し色が映える。サイドテーブルとクッションの色を合わせて全体のバランスをとっている。

20140415-234900.jpg Julia Ryan
壁にかけた絵をカラフルにするだけで部屋の印象がポップになる。手早く印象を変えるには絵をうまく使って。

色味が鮮やかだと気分も華やぐ。ウキウキなインテリアで春を楽しもう。

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています





◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報