春よ、来い

2月、冬真っ盛り。まだまだ寒い日が続きます。
それでも日が長くなり始めて、時折の晴れ間にちらほらと暖かい日があったりするともうそろそろ寒い冬の終わりがみえてきて、春の訪れを予感させてくれます。
春が早く来ないかな、という願いをこめて、花のディスプレイを飾って家の中から一足先に春の装いにしちゃいましょう。


interior design style
花の絵を飾ってみる。
壁の絵は飾りっぱなしになりがちですが、季節に合わせて取り替えていくのもいいものです。


aliexpress
ウォールステッカーで花を咲かせてみる。
家具から花が生えているみたいにステッカーが貼られていてユーモラスで微笑ましい飾り方です。


room-decorating-ideas
チューリップを飾る。
2月の誕生花だそうです。
テーブルセッティングに。
無造作に斜め挿しが今摘んできましたって感じ、春気分です。


random thoughts from an incoherent mind
傘に挿してドアに。
ドアのくすんだ色との対比がきれいですね。


the domestic curator
若草色とピンクの花で草木の芽吹く春の雰囲気を演出して。


french country cottage
桜を飾る。
ハウス栽培で季節を早めた桜がこの季節から出回っています。ちょっと気が早いですがお花見気分が先取りできますね。


11magnolialane


democrat and chronicle
これはイースターのデコレーション。
乳白の陶器と淡いピンクの花が優しい雰囲気。


decoist
モダンなインテリアに意外とよく似合います。
ふたつ並べるのがコツ。


beacont
カラフルに飾りつけてみましょう。
パステルトーンがやっぱり春のイメージですね。


nicencosy
綺麗な花瓶をたくさん並べて。
これもある程度数が多い方が見栄えがします。


style at home
綺麗な水色。
ピンクと水色の組み合わせは春らしくて可愛らしい感じ。うららかな春の陽だまりのイメージ。


simply kierste
文字にする。
リースにもスプリングの文字を入れて。書くだけで意識が向くから、ここから春がやってくるような気分になるものです。


momendeavors
春には春のスローガン。
こういうディスプレイのコーナーを作って、季節のデコレーションをすると楽しい家になると思います。
家の中のショーウィンドウです。

飾ることで気分が盛り上がってくるというのは確かにあると思います。春には春のデコレーションがあり、去年とはまた違う飾り付けを考えながら、家の中にも季節が巡ることを楽しんでいけたらいいですね。

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報