洗濯機廻りもスッキリと

洗濯機の周りは細かなもの、ボトルものなど煩雑になりがちだけど、毎日立つ洗濯機の前だからこそ、使い勝手良く、スッキリとさせたい。
20140920-125450-46490272.jpg
country living
脱衣カゴ、タオル、着替え等はお揃いの籐のかごに収めてスッキリと。洗濯物を干す際に一時的に掛けられるポールがあると作業しやすい。室内干しをする時にも便利。

20140920-125802-46682810.jpg
flickr
作業台の下にランドリーボックスを置く。色分けして入れられるように、濃いもの、普通、タオル類などとカゴを分けて置く。洗濯機周りでも額に入れた写真などを飾る。飾る心を忘れない意識がかっこいい。

20140920-130050-46850787.jpg
karen at home blog
洗濯物カゴはキャスター付きが使い勝手がいい。意匠的には上の写真のようなタイプをお勧めだけど、量が多い洗濯物でも洗濯機の近くまで簡単に運べる使い勝手は捨てがたい。

20140920-130209-46929609.jpg
the Natural Finish
引き出しキャビネットの中に洗濯物を入れるカゴを収めてしまう。スッキリと綺麗めなインテリアの家にお勧め。

20140920-154504-56704074.jpg
the pin junkie
カゴとかを置くスペースが取れない場合はハンガータイプのランドリーバッグを壁に掛けて。

洗濯ブースはバックヤードだけど、スッキリと綺麗にすることで作業効率も断然に上がる。

毎日目にするバックヤードは家族の為に綺麗にしておきたい。

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています





◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報