思い出の品の飾り方

人生の中では節目節目となる大切な思い出があるもの。そんな大切な思い出は大切に飾って置きたいもの。
20140830-161752-58672477.jpg
young house love
引越しは大きな人生の節目。進学する、会社が変わる。結婚する。子供が産まれる。その変化と共に住まいを変えることが多い。だからこそ、思いが深い。引越しで使わなくなったキーを額に入れてコメントを添えて飾る。その鍵を見るたびにその時のこと、その家で過ごした楽しい日々を思い出せる。

20140830-161912-58752096.jpg
family brings joy
プレートに年代と地名だけを書いて並べる。転勤が多い人にお勧め。地名だけでも思い出は蘇る。

20140830-162745-59265035.jpg
imgur
旅行に行ったり、住んでいたことのある場所を地図に示しておく。その時の写真を切り取って地図に貼れば、その時のことがすぐに思い出せる。

20140830-162934-59374062.jpg
everything fabulous
思い出の場所の地図を同じ形で切り抜いて額に入れる。普通の絵の様に思い出の地を飾る。そんな感覚で飾れば、インテリアとも馴染みがいい。

20140830-163139-59499854.jpg
design aglow
夏休みに旅行に行かれた方も多いのでは?その時の航空チケットや施設のチケット。額にコラージュして飾る。行った先の地名をその時の写真で切り抜き文字にする。来年も同じテイストで作って、幾つか並べて見る。毎年、旅行の後の振り返る時間も作れるから、2度楽しい。

20140830-163316-59596054.jpg
warm home decors
海に行くたびに砂を持ち帰り、ガラスの花瓶に入れる。行った場所と日にちをはって、何層にも重なりデコレーションとしても面白い。

20140830-163448-59688880.jpg
babble
旅行の写真は大量になるから、行った地名を明記したお揃いの箱に入れておく。写真の整理の手間もチケットの整理も簡単だからなかなか時間の取れない方にお勧め。BOXを可愛くペイントして、インテリアのポイントにしてしまう。

思い出の品は、大切にカッコ良くとっておこう。

▼関連商品をamazon.comで探す。

関連する記事




◀前のページにもどる
◀ホーム