本にカバーを掛けて飾る

IMG_4459.JPG

リビングに本棚がある家も多いのではないかと思います。本の背表紙が並んでいる光景はそれはそれでいいものですが、カバーを掛けて並べると見た目がガラッと変わって、面白いですよ。
the sweetest occasion

IMG_4454.JPG
isnt that charming
真っ白なカバーで統一された本棚というのも彫刻的な見た目で面白いです。濃い色の本棚とのコントラストが綺麗ですね。本を立てたり寝かせたりしながら間を空ける並べ方も参考になります。
点在するスタンドライトによる照明も効果的ですね。

IMG_4451.JPG
pop champagne blog
壁付けの棚に小物のディスプレイを兼ねて。本は小物の置き台としても活用されています。棚の上に直接置くよりもずっと素敵に見えますよ。

IMG_4455.PNG
simply chicstyle blog
黒い背景に映える白いブックカバー。
真っ白ではない微妙な質感がいいのです。これは麻布を被せているようです。

IMG_4461.JPG
be neathmy heart
もう一つ、麻布を使ったカバーのもの。
ブックエンドの重厚な雰囲気に合わせるには紙だとちょっと軽すぎるかもしれません。

IMG_4469.JPG
chloemoore photography
真っ白な棚には昔の包装紙のような紙質の方が似合います。ナチュラルな雰囲気が上手く表現されています。床の色とも相性がいいですね。

IMG_4453.JPG
designmom
テーブルの上に置くときもカバーを掛けて色合いを調節して置くときれいです。
一緒に飾るものや家具の色に合わせるといいですね。

IMG_4456.JPG
design sponge
幾つかの本にカバーを掛けた中に、同じ様に包装紙を掛けた箱をはさんで収納ボックスを紛れこませています。幅の広い背表紙がそれです。

IMG_4457.JPG
helanaandali
一冊だけ、青い瓶のディスプレイのアクセントに本を加えています。同じ種類のものばかり並べるとまとまり過ぎて硬い感じになってしまうので部屋のテーマがカジュアルテイストならば幾つかのアイテムを組み合わせて飾る方がおすすめです。

IMG_4458.JPG
twig and thistle
トーンを揃えて柄のカバーを組み合わせています。柄は2:2:1の比率で変えて、一色だけアクセントカラーを用いて、バランスよくまとまっています。

IMG_4460.JPG
i am momma hear me roar
棚の色に合わせた配色。黄色、緑、ベージュと合わせて、その上に質感の違う物を乗せているところまでがワンセットです。缶を取ると寂しく見えます。組み合わせが大事なのです。

IMG_4462.JPG
the precious little things in life
真っ白な紙でカバーされた本棚。本の色彩的な主張を抑えた分、棚の背景にベージュ、小物でアクセントにターコイズを加えて華やかさを出しています。
これも棚の背板が見えるように間を空けて飾るのがコツです。

IMG_4463.PNG
desire to inspire
ドライフラワーに良く似合う、枯れた色合いのブックカバー。フェミニンな柄や色合いで落ち着いた優しい雰囲気ですね。本を寝かせて置くときは上に小物を乗せると立体的なディスプレイとして見映えのする演出ができます。

IMG_4464.JPG
aprilfoster
カジュアルなスタイル。
地球儀と合わせて地図で作ったブックカバーで飾ります。棚の上下でアイテムを変えつつ、同じテーマを繰り返しているところが技ですね。

IMG_4465.JPG
westhampton diy
壁の色と、本棚の背板の色を合わせ、壁面の印象を揃えています。
上にいくに従って棚の中の空間が空くように隙間を作っていて、壁面と同じ色が見えてくるように計算されています。
収納家具の圧迫感が出ないように工夫されていますね。

IMG_4466.JPG
confessions of a plate addict

背表紙を並べて絵になる飾り方もインパクトがあって面白い演出です。
同じ写真がプリントされた紙を少しづつずらして本に巻いて作ります。これはエッフェル塔の写真ですが、少しずれているところも含めていい味だしてます。
ぽんと置いておくなら、紐で束ねてしまうと自立しますから使いやすいです。

IMG_4467.JPG
juniper books
これも並べて絵になるブックカバー。
こういうアイデアのブックカバーばかりを作っている専門店です。

IMG_4468.JPG
bliss-athome

壁紙と合わせても綺麗です。
全てを統一せずに、壁と合わせた本とそのアクセントカラーになるように合わせた本とを組み合わせるのがおすすめ。
両者に同じ色の帯を巻いて共通性を持たせるのちょっとしたテクニックですね。

IMG_4419.JPG
icoeye
ポップなインテリアにはこういうのはどうですか?ドット絵で柄が作られています。棚全体を使った演出で部屋の中で目立ちまくりです。
アイコンのサイトで紹介されてました。
テンプレがダウンロードできるみたいですよ。

本を使ったディスプレイとしてカバーを掛ける例を集めてみました。
沢山本棚があって、ゴチャゴチャして見えるならきっと効果があると思います。

▼関連商品をamazon.comで探す。



◀前のページにもどる
◀ホーム


COMMENT ON FACEBOOK