[snap]壁に椅子を並べて絵も飾る

IMG_4509-1.JPG

  

例えば、椅子をコレクションするなら、壁沿いに並べてしまうのはどうでしょうか。ホールでも、リビングの一角にでも、椅子を並べるだけなら案外場所を取らずに飾れます。ひとつふたつではなく、幾つも並べると存在感があってインパクトのあるコーナーができあがります。
更に、上の壁が空いてしまうと思うので絵を飾ります。この場合は額縁も揃えずにあえて色々な種類のものを飾っていけばいいと思います。椅子の背もたれにも一枚ずつ飾るのがポイント。
絵を並べていくことで椅子が並んでいることにもディスプレイとしての意味が出てきます。飾り方を工夫してユニークなコーナーを演出。ただ椅子を並べるより、ただ額縁を並べていくよりもずっと素敵な組み合わせです。
このように、椅子は座るものという本来の機能と違った使い方をすることで見る側の固定概念も覆されて新鮮な感覚のディスプレイを作ることができるのです。

出典:veranda

こんな記事も読まれています





◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報