アクセサリーをディスプレイする

使いやすくてかわいい飾りかた

 

アクセサリーは置いておくとなぜかごちゃごちゃして見えます。
なるべく使いやすく、使わない時もかわいく見える飾り方を集めてみました。

 
 

引っ掛ける

 
 
 
 
 
 

スタンドに引っ掛けています。枝のかたちのスタンド、かわいいですね。
これならもしかしたら作れるかもしれません。

 
 

壁に掛ける

 
 
 
 
 
 
 

額縁に

 
 
 
 

壁に額縁をかけて、そこに留めています。フォトフレームとかを買ってきて、中に布を巻いて
そこに留めるようにすればいいんですね。ピアスとかブローチとかはこれで行けますね。

 
 

トルソーを置く

 
 
 
 
 
 

トルソーがあるだけで、ワクワク感が倍増です。なんででしょう。
お店っぽいコーナーになるからですかね?急におしゃれに見えますよね。

 
 

トレイやお皿に並べて

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

全部は無理かもしれないけど、よく使う物や見栄えがする物だけでも並べておくと
几帳面に見えます。カラーを合わせて置いておくだけでインテリア的にもグッドですよ。

 
 

番外編:専用の部屋を作る

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こんなにスペースがあったら苦労しないよ。って感じの専用の収納スペースです。
こうやって一目で見えるように収納できるのが一番使いやすいんですけどね。。。

 
 

ちょっとお店っぽくしたり、他の飾りとあわせてインテリアディスプレイっぽくしたりして、
飾りながら楽しく収納してみましょう。
毎朝バタバタで、考える暇がないので日曜日にゆっくり考えてみました。

 
 

出典:HOUZZ


こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報