壁の一部をレンガにする

壁の一部をレンガにして、質感を変えて。表情を変えることで単調にならず、部屋にリズムが出る。

20140401-184807.jpg[ THE DRIFTER and the GYPSY ]
アンティークレンガをはって、ラスティックなインテリアに。アンティークな鏡や額、コンソール、トルソーがよく似合う。

20140402-183836.jpgFlickr
ベッドヘッドの壁をレンガにする。質感、色を変えて、軽すぎず表情のある部屋にする。

20140402-184805.jpg Apartment Therapy
同じくベッドヘッド部分の壁をレンガにする。赤茶色の一般的なレンガに一手間加えて、白く塗装をする。爽やかなマリンスタイルにもレンガの質感を取り入れて。

20140403-082211.jpgMAZAMA
グレーのレンガもモダンでかっこいい。グレーのレンガの場合は白をあわせるよりもこげ茶などで少しラスティックな要素を加えて、大人なモダン空間にする。

20140403-083307.jpgdesiretoinspire.net
コントラストをはっきりつけたモダンな空間には白く塗装したレンガに。濃い色は他の要素で加えよう。黒いレンガを取り入れる場合は、色に質感も加わり、より重く見えるので、注意して。

空間に異素材を加えて、お部屋にリズム感を出して見て。


こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報