タオルの掛け方のコツ2

タオルバーやタオルリングなどに掛けて使うハンドタオルにタッセルやリボンを掛けてデコレーションしてみましょう。ひと手間かけるだけで見違えるようになります。まるでホテルのような素敵な水まわりにアップグレード!

IMG_4254.JPG
カーテンのタッセルを使ってデコレーション。先にタッセルをバーに掛けて、中にタオルを通します。

IMG_4256.JPG
タオルを掛けてからリボンを巻きます。ポンポンをつけて更に可愛らしく。

IMG_4255.JPG
色合わせをしたタオルを二重に掛けて、上にリボンを付けます。これはただ結ぶだけ。簡単ですね。

IMG_4253.JPG
揃いのハンドタオルとフェイスタオルをリボンで束ねて、花を挿してみます。
ホテルっぽい。

ここまでbestdesignersresources

IMG_4257.JPG
petalspensandpots

壁紙やシャワーカーテンなどとの色合わせがされていると部屋として美しいですね。

IMG_4258.JPG
penipeni

シャワーカーテンとタオルが綺麗にカラーコーディネートされています。それぞれに巻かれたリボンがアクセントになっているのですね。

IMG_4259.JPG
ninjacam

巾着というか、吊り下げるようにタオルを下げてその中に丸めたタオルを入れます。上のタオルは完全に飾りです。

IMG_4260.JPG
arteglaciss

シャワーブースのようなガラスのドアに掛けるのも綺麗ですね。

IMG_4261.JPG

グリーンとブラウンの渋い色づかい。
リボンの水色が効いています。

IMG_4262.JPG

後ろでS字型になるようにタッセルにタオルを掛けてから、手前を通すと形が崩れにくいです。

ここまでshapingspacesgroup

IMG_4263.JPG

赤と金のゴージャスな組み合わせ。

IMG_4265.JPG

赤と黒のグラマラスな組み合わせ。

IMG_4264.JPG

写真にある通り、二つ一組になっている方が見映えがすると思いますが、普段使いなら一組でもいいでしょう。

ゲストが来る時だけでもホテル気分で飾ると気分が上がりますが、大した手間は掛からないので日常のシーンでも活用できるのではないかと思います。

ちょっとした飾る心を忘れずに、暮らしを楽しく!!

▼関連商品をamazon.comで探す。

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報