夏のインテリア

今年は季節外れの猛暑日が多く、梅雨を迎える前から真夏日。インテリアの衣替えも例年よりも早めにして、早めの夏を楽しもう。


涼しげなカラーを差し色にカラーコーディネートをしよう。白い砂浜にブルーの海を連想させる、白に紺、ブルーの配色は定番中の定番色。海に流れ着いた流木を連想させるような白木色のアイテムをプラスして、質感の違いでインテリアにリズムを作ろう。


クッションカバーや絵など、小物類を中心にライトブルーにする。色にこだわって、同一トーンの色にすることで、色数を減らすことでスッキリと爽やかな印象にする。スタンドランプのライトブルーと白のグラデーションが壁に掛けられた海の絵とマッチして、涼しげな印象。


ダイニングテーブルやコンソールなどに飾るアイテムも夏を感じアイテムを使って。貝殻や白砂、ガラスの小物類で透き通る印象に。


家にあるグラスに貝殻を入れるだけで、夏のデコレーションに。真珠風のビーズを一緒に入れて、エレガントさをプラス。

例年よりも早い夏の到来を涼しげなインテリアで楽しもう。

shop this look

shop this look

こんな記事も読まれています



◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報