アクアマリンにまとめるダイニングルーム

candle-footer2

深い海の色に

うっすらと緑がかった神秘的なアクアマリンの青い色でダイニングまわりのアイテムをコーディネート。

海や水面のイメージを感じさせるゆらめき感や、深い海の中の静けさなどを感じさせるアイテムを選んでいます。
チェアは色合いを揃えながら形の違う二種類を組み合わせて統一感と変化の両方をもたせます。

テーブルの上にグラデーションが美しいガラスのキャンドルグラス、壁面には青いポスターを掛けてテーマカラーが目線上にバランス良く配置されるようにします。
床にもさざ波のようなうねりの模様が見えるラグを敷いてダイニングテーブルをテーマカラーで囲んでいきます。
テーブル自体はガラスの天板でも、木製の物でも似合うと思います。

アクセントには違う素材感のものを合わせた方がテーマカラーがより引き立ちます。
ここではクロームの金属製のトレイとキャンドルホルダーを合わせました。
椅子が樹脂製になるので、アクセントも若干モダンなテイストに合わせた方が全体のまとまりはよくなると思います。

季節を超えて

image
vickihorton7

寒色であるブルー系の色は夏のカラーリングの定番ですが、世間が暖色系に染まる中で見るブルーのコーディネートというのも素敵なものです。
白いクリスマスツリーと合わせてもきれい。

幾つかのアイテムを組み合わせて、テーマカラーを表現することで部屋全体にイメージを行き渡らせることができます。
とはいえ、全ての色を揃えてしまわずに、アクセントになるいくつかのアイテムには別の要素を加えるのがコツです。アクセントとベースカラーとのコントラストが付いた方が更に見映えのする空間づくりができます。

 

下記リンクから販売ページにアクセスできます。

 

A.ダイニングチェア ▶︎site

B.キャンドルホルダー ▶︎site
icon
C.額付ポスター ▶︎site
icon
D.ボウル ▶︎site
icon
E.トレイ ▶︎site
icon
F.ラグ ▶︎site

G.ダイニングチェア ▶︎site

H.クッション ▶︎site


※ここで紹介されている商品は記事公開時点のものです。お問合せは各販売サイトの方にお願いいたします。

COMMENT ON FACEBOOK