天気がいいからベランダで過ごそう!

春らしくなって来ると外で過ごしたくなる。お茶と本を片手に第2のリビングのようにデコレーションされた、ベランダで春風を感じながら過ごしてみよう!


planete deco

雨の多い日本の気候ではファブリック類を置いたままにはできないから、家具類は濡れてもいいようなタイプにしておいて、天気のいい日には、ファブリック類を持ち出そう。クッションやラグなどセッティングにほんの少し時間を使うことで、その後の時間を気持ちよく過ごす事ができる。


dustjacket

ベランダの床は、ウッドデッキパネルを敷き詰めて。ビニル系床シート材などでは、雰囲気が出ない。マンションなどのベランダ対応の材料は数多く出ているから試してみよう。


apartmenttherapy
本を読んだり日光浴をするなら、写真のようなチェアがいい。深めに座れて、少し倒れた背もたれが体を支えてくれる。スペースに限りがあるからシンプル且つ線の細いチェアにラグを敷いて、クッションを置いて。


nordic design

黒のアイアンの手摺に黒のハンギング出来るプランターをつけて、白いガーデンテーブルとチェアを置く。モノトーンで揃えたカラーリングにグリーンが映える。


casa abril
グリーンを多く置いて、お庭のようにベランダを設える。ツタを這わせる為の柱を設け、モロッコ風のランタンを下げる。ベランダにも手を抜かず、くつろぎのスペース作るスタンスは見習いたい。

マンションなどは、ベランダは共用部となる為、簡単に撤去できる形でベランダインテリアは楽しもう。特に災害時の避難通路を塞ぐようなことにならないようにして。特に隣家のベランダとの間のついたては、緊急時は蹴り割って逃げるようになっている。手前に大きなものがあると逃げられないから気をつけて。

ルールを守って、ベランダ空間を第2のリビングの様に楽しもう。

   
   


   


◀前のページにもどる
◀ホーム


COMMENT ON FACEBOOK