センターテーブルの下のデコレーション

リビングのソファーの前に置くセンターテーブル。様々なデザインのセンターテーブルがある中、今回は、天板の下にも棚板のあるタイプに的を絞って、センターテーブルの下の棚の飾り方について、見てみたい。


mint love social club

ガラス天板のセンターテーブルは上から下の棚のものが見えるので、置くものにも注意したい。海外ではよく表紙が綺麗だったり、デザイン性のある見せる為の本を購入してインテリアに取り入れたりしている。そんなデザイン性のある本を重ねて飾ってみるのもいい。


the every girl

センターテーブルの下をブランケットの収納場所にしてもいい。使わないときはカゴに綺麗に畳んで置いておけば、使い勝手もよく、インテリアのデコレーションとしてもいい。


bell blanc

センターテーブルの下は、ソファーでくつろぐ際に必要なものを収納しておくのに本当に便利な場所。雑誌なども手の届く場所に置いておきたい。前出の写真のように、いわゆる”見せる本”ではない、普段使いの雑誌は直接雑誌が目に入らないようにカゴに入れて収納する。


12th and white

センターテーブルが四角形の場合、テーブルに飾る物に円形等の曲線を入れると柔らかい印象となり、動きが出るので、取り入れたい。その際、天板と下の棚に飾る物の形を対角になるようにおくとバランスが良い。テーブルの下の棚には、透明で視覚を遮らないタイプのものも置き、重くなりすぎないようにバランスを取ろう。


indulgy

猫好きの方はこんなセンターテーブルも。


making home base
センターテーブルの下に棚のあるタイプではないけれど、モロッコでオットマン、クッションのように使われている"POUF”を使わないときにセンターテーブル下に収めても。

センターテーブルの下も綺麗に便利に活用して、デコレーションしたい。

   
   


   

こんな記事も読まれています





◀前のページにもどる
◀ホーム

この記事に関連する情報